TOP > 30セカンズクリーナー > アウトドアー・クリーナー

樹液や大気汚染などによる黒ずみに速効力!

有効成分は次亜塩素酸ナトリウム。
すぐに落としたい汚れににはアウトドアー・クリーナー。

建物の外観を損なう黒ずみ汚れなどに速効で効きます。
散布後は3~15分放置した後、必ず水洗いをしてください。
落ちにくい場合はブラシやタワシなどで水洗いするとさらに効果的です

30-5.jpg


out1.jpg

アウトドアー・クリーナー1L
【標準液】

原液で使うタイプです。
対象面が十分に湿るようにまんべんなくスプレーします。
散布後は汚れの度合いにより、3~15分程度放置します。
ホース(小規模であればジョウロ等でも可)で表面を水洗いします。
汚れが落ちにくいところがあれば、ブラシまたはタワシなどで水洗いするとより効果的です。


out2.jpg

アウトドアー・クリーナー2L
【2倍濃縮液】

水で2倍に希釈して使うタイプです。
噴霧器等に2倍に希釈した液を入れ対象面が十分に湿るようにまんべんなく散布します。
散布後は汚れの度合いにより、3~15分程度放置します。
ホース(小規模であればジョウロ等でも可)で表面を水洗いします。
汚れが落ちにくいところがあれば、ブラシまたはタワシなどで水洗いするとより効果的です。
※チャイルドロック仕様のキャップです。



out5.jpg

アウトドアー・クリーナー5L
【2倍濃縮液】

業務用大容量の5Lです。
水で2倍に希釈して使うタイプです。
噴霧器等に2倍に希釈した液を入れ対象面が十分に湿るようにまんべんなく散布します。
散布後は汚れの度合いにより、3~15分程度放置します。
ホース(小規模であればジョウロ等でも可)で表面を水洗いします。
汚れが落ちにくいところがあれば、ブラシまたはタワシなどで水洗いするとより効果的です。
※チャイルドロック仕様のキャップです。

アウトドアー・クリーナー
使用方法

①備え付けのスプレー(または噴霧器を使って)対象面が充分に湿るように満遍なく散布します。
②散布後は汚れの度合いにより3分~15分程度放置します。
③ホース等(小規模であればジョウロでも可)で表面を水洗いします。
④汚れが落ちにくいところがあれば、ブラシまたはタワシなどでさらに水洗いすると効果的です。


Outdoor.jpgcap.jpg
※2L、5Lの容器のキャップはチャイルドロック仕様になっています。押しながら左方向(反時計回り)に回せば開きます。

■噴霧できる面積の目安■

Outdoor-m1.jpg

outdoor-d.jpg

■使用できないもの■

砂壁、繊維壁、漆喰、布張り壁、ホーロー、アルミ・真鍮などの金属製品、一部合成樹脂製品などはシミやサビの原因となることがあるので使用できません。

■住宅建材への適応性の安全性■

代表的な建材(各種外壁材、タイル、レンガ、木材等)に直接散布しても影響がなく安全であることを確認しています。

30-6.jpg